日焼けサロン・天然焼き・セルフタンニングの違いとは

419
日焼けサロン・天然焼き・セルフタンニングの違いとは

真っ白な肌は綺麗の象徴ですよね!

でも知ってました?これってアジア圏特有の考え方なんです。

インターネットやSNSが普及がすすんだことで日焼けに対する抵抗が少しずつ和らいでいると感じます。

日焼けすることで引き締まって見える・痩せて見えるや小麦色の肌の人は健康的に見えカッコいいと感じる人が増えてきています。

もちろん、透き通った白い肌が不健康というわけではありませんが少し日焼けしている方が活発に見えて

好印象だという方は男女問わず存在します。

 

また最近ではボディメイク・ボディビルの競技人口が増え、競技のための日焼けや

トレーニングをし筋肉が付き肌を焼くことにより

引き締まった体をさらにかっこよく見せたいと思う方も多いのではないでしょうか。

 

ですが肌を焼くことは少し抵抗があるという感じている方もいるとおもいます。

実は「肌を黒くする」方法は日焼けをするだけではないのです。

お金がかかるものから塗るだけで日焼けのような仕上がりになるものもあります。

 

今回の記事では様々な肌を黒くする方法やメリットを紹介します。

 

 

日焼けとは

そもそも日焼けとは太陽光に含まれている紫外線が肌にあたり起こるものです。

紫外線にはUVA、UVB、UVCという種類がありどれも日焼けの直接的な原因となります。

とくにUVAは生活紫外線と呼ばれるほど身近なものであり

雲や窓あるいは衣服でさえも貫通して肌に届きますので太陽が出ていない日でも日焼けをしていることになります。

 

そしてその紫外線から守るために肌の中でメラニンが作られ肌が黒くなっていき、肌の細胞を紫外線から守ってくれます。

一般的に悪者とされやすいメラニンですが実は私たちの肌を守る重要な機能になります。

また日焼けをしたあともそのまま肌の色が変わらないわけではなく時間とともに元の色に戻っていくので過剰に心配する必要はありません。

 

トレーニングをしている方は日焼けすることにより

陰影が際立ちよりかっこよく見えますので、日焼けを始めるとやめられないという方も多いでしょう。

 

 

それぞれの日焼けの違いとは

肌の黒くする方法は、

  • 日焼けサロン
  • 天然焼き
  • セルフタンニング

などの方法があります。

 

それぞれやり方も違い、メリットもバラバラです。

自分に一番あっているものをみつけられるといいですね

 

日焼けサロン

肌を焼くと言ったら最初に出てくるのは日焼けサロンではないでしょうか?

今では日焼けサロン専門店以外にも、ジム・フィットネスクラブにタンニングマシンを置いている場所が増えてきてトレーニング後に利用する方も多いイメージです。

日焼けサロンでは、タンニングマシンに入り日焼けに最適な波長の光線を浴びることによって肌を焼きます。

またマシンはハロゲンランプやメタルハライドランプなどがつけられており全てがガラスやアクリルなどで守られております。

一般的な利用方法は、受付でお金を払いマシンのある個室に案内され店側の指示によって電源をつけ焼いていきます。

衛生上の観点から使用後はシャワーが必須だったりマシンの操作は完全に店側が行うなど店舗によって方法は様々です。

 

そして料金は日焼けをする時間、パワー、マシンにもよってかわりますが、30分で3000円〜5000円くらいが一般的になります。

多くの店で割引のサービスなどを行なっていますので利用したぶん安くなる場合が多いでしょう!

 

天然焼き

次にご紹介するのは太陽光で焼く天然焼きです。

日焼けサロンとは違いお金がほとんどかからないですし海やベランダなどでもできますのでやってみたいとおもう方も多いのではないでしょうか!

焼くために必要なサンオイルなどの値段を計算しても1,000円~から始めることができます。

やり方は太陽光が当たる場所で焼きたい部分の肌を露出しサンオイル等を塗ってしばらく光を当て続けて終了です。

 

誰にでもできますし初心者の方でも気軽に始められますのでオススメですが、注意してほしいのが長い時間当てると火傷のような状態になってしまうこと

太陽光はものすごく強力です。

焼いているうちにうっかり寝てしまうなんてことが無いように気をつけてください。

 

また日焼けサロンとは違い全身むら無く焼くことは難しいです。

タンニングマシンですと全方向から光が当たりますので焼きにくい部分でも問題なくできますが、

太陽光ですと一方向だけですので狙った部分には当てづらくなってしまいます。

 

そして太陽光だと年中日焼けをできるといっても秋や冬では効率的にはできません。

紫外線の強さも量も少ないので何時間もかかってしまう上に全く効果は出ないでしょう!

 

なので5月~9月の間に行うのが理想的でそれ以外の時期は日焼けサロンと組み合わせて利用するのがベストと言えます。

 

セルフタンニング

前述した二つの方法は多くの方が知っているとは思いますが、セルフタンニングを知っている方は少ないのではないでしょうか?

あまり一般の方はやらないと思いますので少しマイナーな方法となります。

セルフタンニングは別名サンレスタンニングともいい、

太陽光などを浴びることなく日焼けしたような肌を作ることを言います。

 

日焼けによる発がん性リスクがあるとのことで生まれた方法となります。

主なやり方はジヒドロキシアセトン等が含まれているローションなどを塗り、数日間放置にすることにより効果が出ます。

入浴やシャワーなどで落ちることはなく時間とともに段々と落ちていきますので好きなタイミングで肌の色を変えることができるのが特徴です。

物によって濃さを選べるので好みの色に簡単にすることができ、値段も1,500円~ほどとなっていますのでコスパもがいいです。

 

ただ、多めに塗らなければ効果がでないものや、匂いや成分が強いものなどがありますので選ぶ際は注意が必要です。

また持続力も物によって違いはあるもののそこまで長くは持ちません。

 

 

日焼けをするメリット

日焼けの仕方はわかったけど具体的なメリットなどはないの?

と思うかもしれません。

一見少なそうに見えるメリットですがストレスの緩和など様々な効果があります。

ストレスが減る

昔から日光浴という言葉があるように人間は太陽の光を浴びるのを好んできました。

実は太陽の光には気分を安定させてくれるセロトニンを分泌してくれるのでストレスの緩和につながります。

また朝起きるためには太陽の光を浴びた方がいいというのもあり適度な日焼けはストレス解消の一歩となります。

 

骨を丈夫にする

紫外線を浴びることにより私たちの体の中ではビタミンDがたくさん生成されます。

ビタミンDは骨を形成していく中でなくてはならない栄養素であり、食事などでも摂ることはできますが、

紫外線を浴びる方が効率的に生成することができます。

 

ではなぜ必要かというと、骨に必要な栄養素はカルシウムであり不足すると骨粗鬆症などの病気になってしまいます。

しかも、このカルシウムは体への吸収が悪くそのまま摂っても効果は薄いです。

しかしカルシウムとビタミンDを組み合わせることにより吸収率は高まり、丈夫な骨を形成することができるのでビタミンDは重要となります。

免疫力を高める

前述したビタミンDは免疫力を高める効果もあります。

紫外線により生成されたビタミンDは風邪などの病気にかかったさいに反応して撃退するために必要な免疫機能を促進する効果があります。

またビタミンDを日頃から生成することにより病気の予防もできますので日焼けは大いに効果があります。

 

このように日焼けには様々なメリットがありますので日焼けをすると危ないという認識だけではすこし勿体ないと思います。

 

 

発ガン性リスクがある

様々な効果がある日焼けですがあまりにも多くの紫外線を浴び続けているとガンになる可能性があります。

陽射しを浴びるとすぐ肌が黒くなる人と赤くなる人がいますが

赤くなっている人は細胞が傷ついている状態であり触るだけでも痛みを感じたりします。

そして、普通でしたら多少傷ついても皮膚は回復する能力を持ってはいますが、

あまりにも多い紫外線により損傷がひどくなってしまうと、細胞は回復せず突然変異としてガンになってしまいます。

 

もちろん人によって抵抗力は違いますので

どんなに陽に当たってもさほど影響はないという場合もありますが普段日焼けをしない人ですとリスクは高まってしまいます。

 

日焼けするのは悪いことではありませんが、短期間に一気に焼いたり肌に異常を感じるのに焼いたりはせずに余裕を持って行うようにしましょう!

 

 

日焼けに対するMIHARUのコメント

私も競技を始めてから日焼けをするようになりました。

健康的に見える、引き締まって見えることから、一時期はこのまま黒肌がいい〜なんて思っていましたが、

やはり焼かなくなるとそれはそれで楽でいいなと思っています。

個人的な日焼けのデメリットは、

肌が乾燥するのでメンテナンスが必要なことと時間がもったいないこと。

みんな日焼け中ってなにしてるのかな?おすすめの方法があったらぜひ教えてください。

なんだかんだ言っても、やっぱり日焼け肌は好きなのでこれからも大会シーズンは黒肌を楽しもうと思います!

ぜひみなさんもこの機会に、

自分にあった方法で黒肌を手に入れて、新しい自分を見つけてくださいね!

MIHARU SNS

Online Salonhttps://miharu-k.info/onlinesalon
Bloghttps://miharu-k.info/blog
Shophttps://miharu-k.info/shop
Twitterhttps://twitter.com/miharufitness
Instagramhttps://www.instagram.com/miharu_ifbbpro/
Youtubehttps://www.youtube.com/channel/UCZBKVZ6H7M1B3u1fm_fnPkw
アメブロhttps://ameblo.jp/miharu-jp/
ビキニスクール:https://miharu-k.info
LINE:http://nav.cx/fKXIKSM