【IFBB HAWAII PRO】

2018年の初戦、IFBB HAWAII PROが終わりました。

結果は11位。

表彰台へ上がることは出来ませんでした。

本当は表彰台へ上がってから、皆さんに伝えたかったことがあります。

 

HAWAII PRO BIKINI MIHARU│フィットネスビキニ

【皆さんに伝えたいこと】

それは、

プロになって私は心からこの競技が好きになったという事です。

 

アマチュア選手時代の大会に臨む心構えは,

「常に勝つことだけを考える。」

という、選手としては当たり前の事だけど、どこか荒々しく、心に余裕の無いものでした。

 

フィットネスビキニというカテゴリーという事もあり、バックステージでの女子同士のピリピリしたムード、目に見えないけど絶対そこにあるでしょ、と思うような派閥の壁、身内意識から生まれる謎の敵意。

 

ネイルもビキニもメイクもド派手で華やかにして、

表向きは、フィットネスビキニってキラキラしてて素敵な競技!

だけど、蓋を開けたら闇が深い。

 

私だけかもしれないけど、こういうものを感じていました。

正直な話、プロになると決まった時、

“この闇から抜けれるかもしれない”という事に少なからず喜びました。

ただ、プロの世界のBIKINI選手の人間関係について何も情報が無かったので、

もっと闇が濃かったらどうしようという不安もありました。

 

そして2回のプロ大会を終えて確信しました。
(初のプロ大会は昨年9月ASIA GRAND PRIX、そして今回のHAWAII PRO)

本当にプロになって良かったと心から思います。

 

その理由は、バックステージで一緒になったBIKINI選手達が教えてくれました。

「プロは自分の成長をステージで披露してファンを楽しませるものなの。」
2017年のOlympiaで優勝したアンジェリカの言葉です。

 

「ネイルやメイクをド派手にしてどうするの?着飾ったら誰だって美しくなれるわ。
皆んなはそういうのを見にきたんじゃ無いの、ナチュラルでいて美しいのがプロフェッショナルでしょ?」
2018年のアーノルドクラシックコロンバス2位のジャネットの言葉です。

 

これらは全てバックステージでみんなで楽しくメイクをしたり、それぞれの国から持ってきた差し入れをシェアしながら談笑している時の会話のごく一部です

 

プロの大会は、常に“世界大会”です。

選手は国籍も、所属チームも、言葉も習慣も違います。

でも、

みんなBIKINIプロとしての誇りを持っているから、

誰に対しても常に優しく、常に笑顔、誰かが困っていたら全員でサポートする。

選手同士のrespectが強いです。

 

そして何より響いたこの言葉。

「今回は前回の私よりもかなり成長してるから、きっとみんな盛り上がるわ!

やっぱり皆んなを楽しませて幸せにするのがプロよね!」

 

なるほど、

なるほどなーーーーーーっと。

 

ここまで心構えが違うと、私の中ではもう全く別競技。

これ見よがし溢れまくる余裕。

心に余裕がありまくる。

 

自分の成長を楽しみ、

そしてその成果を大会で披露してファンと一緒に楽しむ。

 

大会の規模、オーガナイザーによってはステージのアレンジはかなり自由です。

大会前日の選手ミーティングで、『どういうステージングにしたらもっと大会を盛り上げれるか』を話し合ったりします。

私のデビュー戦のASIA GRAND PRIXがまさにそれで、

「各カテゴリーが終わったら、男女・カテゴリーに関係なく選手全員でステージに出てごちゃ混ぜでポーズダウンしようぜ!」

というフレックスルイスの提案が通り、実際に行われました。

 

もちろんその日で一番の盛り上がり!大成功なわけです!

プロ大会をたかが2回経験しただけで、こんなにBIKINI競技を好きになってる事に自分でもびっくり。

 

そしてこれは、日本の選手にも気づいてもらいたい事。

常に自分の成長を楽しんでください。

比べる相手は他の選手じゃない。

昨日の自分です。

成長する事の喜びを、応援してくれる人達と共有してください。

 

選手を応援する人にも伝えたいです。

他の選手と比較せず、選手個人の成長を楽しみ、そして喜んであげて下さい。

 

選手が誰かと比較されるのは、

審査員だけでいいんです。

競技である以上順位がつくし、誰かと比較されます。

そこには悔しい気持ち、辛い気持ちも生まれます。

 

そんな時は、

自分を成長させる為の行動に素早く移ってください。

 

初めて大会に出る人は、ここがスタートだと思ってください。

次の大会は、今日よりいい姿になる!

この気持ちを忘れずに、成長を感じる日々を過ごして下さい。

 

HAWAII PRO BIKINI フロントポーズ│フィットネスビキニ

 

今回のHAWAII PROへの挑戦は、

大きな学びと成長がありました。

それを得ることが出来た事が、今は何よりも嬉しいです。

 

表彰台に上がれなかったことは悔しいです。

でも、もう次の大会が楽しみで仕方ありません。

だって、もっと成長した自分がそこにはいるはずだから。

その姿を、今回応援してくれてた人に見てもらいたいから。

 

まだまだ成長していきます。

その姿を楽しみにしてて下さいね!!

 

HAWAII PRO BIKINI バックポーズ│フィットネスビキニ

IFBB BIKINI PRO MIHARU

MIHARU SNS

Bloghttp://miharu-k.info/blog
Shophttps://miharu-k.info/shop
Twitterhttps://twitter.com/miharufitness
Instagramhttps://www.instagram.com/miharufitness/
Youtubehttps://www.youtube.com/channel/UCZBKVZ6H7M1B3u1fm_fnPkw
アメブロhttps://ameblo.jp/miharu-jp/