IFBB JAPAN PROを5日後に控えた今、私が思うこと。

199

こんばんは、MIHARUです!

 

IFBB JAPAN PROまで残り5日となりました。

ここにきてようやく憑き物が落ちたような、

気持ちを0にして、穏やかに時の流れを感じることができるようになりました。

 

というのも、今回の減量は正直にいってキツかったです。

減量が進むにつれて寝れなくなり、

常に視界や思考が高速回転して、

なにかに追われ、

気持ちを休めることができない毎日が続いていました。

 

ちょうど2日前に完全オフの日がありました。

私にとって最大限のリラックスできる方法をとり、

今まで雲がかかっていた視界がクリアになりました。

 

今日はそのことを皆さんにお伝えしたいと思います。

 

 

本当はいろんな事言いたいんだけど、

文章にするのが難しすぎるので最後のまとめだけ。

 

 

大会を前に暴飲暴食をしてしまった。

トレーニングに全然集中できなかった。

有酸素を予定より早くやめてしまった。

 

そんな自分に嫌気が差して、

「私はもうダメだ。選手として最低だ。」って思ったことがある人もいると思います。

 

でも、その考えを少し変えてみてください。

 

自分に負ける。

その気持ちの弱さも含めて、

今の自分の実力なんです。

 

その時の自分の精一杯の選択をしたはずです。

そうでないにしても、その選択をするという思考に至ったはずです。

それが実力なんです。

 

身体の見た目で競う競技だから、つい別々で考えちゃうんですよね。

 

大会を通して変わるのは、身体(見た目)だけではありません。

 

 

次の大会では暴飲暴食をしないように気をつけよう。

次のシーズンはトレーニングや有酸素でもっと追い込めるようになろう。

 

そうやって、自分自身の気持ちも一緒に成長させていくんです。

 

できない自分を責めずに、

自分の今の実力なんだと認めてあげることができれば、

大会ごとに心も身体も成長させる事ができるはずだし、

それこそが本来の「自分との戦い」だと思いました。

 

 

だから私も、

今の自分を受け入れました。

 

焦っても仕方ない。

今まで選択してきたものの積み重ねが、

今の私なのだから。

これが私の今の実力なんだ。

 

この思いが脳みそいっぱいに広がった瞬間に、

すごく体が軽くなったきがします。

いや、実際に体重も減りはじめて減量が加速しました。

 

心と身体は、やっぱりセットなんです。

 

もし自分の弱さに悩んでいたら、

全部含めて今の自分なんだよって思ってあげると、

以外にうまくいくかもしれません。

 

 

 

MIHARU SNS

Online Salonhttps://miharu-k.info/onlinesalon
Bloghttps://miharu-k.info/blog
Shophttps://miharu-k.info/shop
Twitterhttps://twitter.com/miharufitness
Instagramhttps://www.instagram.com/miharu_ifbbpro/
Youtubehttps://www.youtube.com/channel/UCZBKVZ6H7M1B3u1fm_fnPkw
アメブロhttps://ameblo.jp/miharu-jp/
ビキニスクール:https://miharu-k.info
LINE:http://nav.cx/fKXIKSM