3年間の身体(ボディライン)の変化

私がフィットネス競技を初めたのは3年前の2015年。

どうせ身体を鍛えるなら大会を目指してみたら?っと通っていた名古屋市営のジム(1回の利用だと300円、1ヶ月券だと2600円!安い!)のトレーナーにすすめられたのがきっかけだ。

初出場は2015年7月に開かれた、ベストボディ・ジャパン名古屋大会。

そこから3年で6大会に出場した。

一つ大会を越えるたびに、知識も身体も心も成長してきたと、今思えば感じることができる。

そんな私の、大会と共に成長してきた身体の記録をまとめてみました。

 

 

2015年
7月 ベストボディ・ジャパン名古屋大会

 

 

2016年

9月 JBBFオールジャパンフィットネス選手権大会

 

 

11月

世界フィットネス選手権大会

 

 

2017年

3月 アジアフィットネス選手権大会

 

 

9月 IFBB ASIA GRAND PRIX

 

2018年

3月 IFBB HAWAII PRO

 

 

昔と現在の比較

右2015年7月ベストボディジャパン

左2018年3月IFBB HAWAII PRO

 

 

【左2018年3月IFBB HAWAII PRO】         【右2015年7月ベストボディジャパン】

 

 

右2016年9月オールジャパンフィットネス選手権大会

左2018年3月IFBB HAWAII PRO

【左2018年3月IFBB HAWAII PRO】           【右2016年9月オールジャパンフィットネス選手権大会】

 

3年前の面影は何処へ消えたのか!?っと自分でも思ってしまうようなBefore After。

 

小さい頃からコンプレックスの、肩幅が狭く、ランドセルがずり落ちるほどのなで肩は、

しっかりと背中と肩を鍛えることで今では私の強みになった。

昨年のASIA GRAND PRIXで痛感した下半身の弱点を克服するため、

HAWAII PROに向けての調整期間(FINE LAB修行)で弱点改善のトレーニングを新たに加えたことで、

いっきに身体のラインが変わった。

 

脚を長く見せる、

女性らしい丸みのあるお尻を作る、

発達したハムストリングをつくる、

それぞれの目的に合わせたトレーニングを行う。

 

なりたい身体の目標がはっきり定まってからの身体の変化は早い!!

 

“この部位をこうしたい!”という目的に合わせ、

“その部位を鍛えるためのトレーニングを選択し、やり込む”

(私の目的に合わせたトレーニング内容はオンラインサロンで公開しています。)
オンラインサロン→こちら

 

次のシーズンに向けて、どうやって身体を作っていくか、

どんなトレーニングをするか考えるのがとても楽しいです!

 

まだまだここから成長していきます!

 

MIHARU SNS

Salonhttps://dietgenius.jp/product/miharu-fitness-model-challenge/
Bloghttp://miharu-k.info/blog
Shophttps://miharu-k.info/shop
Twitterhttps://twitter.com/miharufitness
Instagramhttps://www.instagram.com/miharufitness/
Youtubehttps://www.youtube.com/channel/UCZBKVZ6H7M1B3u1fm_fnPkw
アメブロhttps://ameblo.jp/miharu-jp/