私が私らしくあるための選択

まずはじめに 皆さんにお伝えしたいことがあります。 2月24日に開かれるマッスルコンテストの出場を辞退します。       毎日毎日毎日毎日、本当に悩んだ。 苦しんだ。   いつしか大好きだったトレーニングをすることが辛くなっている自分がいた。   私は今大会に、 真正面から向き合えていないことに気がついた。 みんなの声援に応えたい。結果を出して盛り上げたい。 弱い自分を応援してくれる方達に見せたくなくて、 「IFBB BIKINI PROという立場のMIHARU」としての意識だけで、気持ちだけがどんどん先走り、 私の本当の心と距離が生まれた。   このままでは、 胸を張ってステージに立つことができない。   そう、 大会は誰かのために出場するものじゃない。 自分で決意し取り組むもの。 その本質すら見失っていた。   応援してくれている皆さん、関係者の皆さんには、 感謝の気持ちと申し訳ない気持ちでいっぱいです。   日本人唯一のビキニプロとしての立場も十分考えた、 それでも、、、 このような決断になってしまった事を申し訳なく思います。   ただ、 これ以上偽りの自分でいることに耐えられませんでした。     今回の件は、 事前にお世話になっている方や、オンラインサロンのメンバーに伝えています。   同じように辛い思いをしている方がいたら、 その方達にも、この言葉達が届いたら嬉しいです。   「MIHARUがMIHARUらしく、楽しくトレーニングが出来ることが一番いいに決まっている。」 「自分が1パーセントでも納得しない事は絶対にやってはいけない。」 「自分の人生なのでご自身の決断を大事にして下さい。」 「素直に生きることは悪いことではなく、とても素敵な事です。」 「MIHARUさんが健康で、幸せで、笑顔で、楽しそうにしてる!それが1番なんですよ!」   身に染みるあたたかい言葉の数々に、 私は本当に素晴らしい仲間に恵まれていると感じています。ありがとうございます。     次の大会のことは常に視野に入れています。   最後に 一度原点に戻り、 トレーニングの楽しさ・素晴らしさをもう一度噛み締め、 この決断が正しかったと言えるように、 私の人生において、ビキニ競技の「意味と役割」を見つめ直したいと思います。   2019年 2月9日 MIHARU MIHARU SNS Online Salon:https://paymo.life/shops/8dc340865e Blog:https://miharu-k.info/blog Shop:https://miharu-k.info/shop Twitter:https://twitter.com/miharufitness Instagram:https://www.instagram.com/miharufitness/ Youtube:https://www.youtube.com/channel/UCZBKVZ6H7M1B3u1fm_fnPkw アメブロ:https://ameblo.jp/miharu-jp/ ビキニスクール:https://miharu-k.info/bikini-school

体重と美しさの関係

┃体重が軽い=美しい? 今回は、「体重と美しさの関係」についてお話したいと思います! 少し前に、「シンデレラ体重」がネットで話題になっていました。 シンデレラ体重こそ目指していなくても、“とりあえず体重を落としたい!”と思う人は多いはず。 そして、日々体重計とにらめっこしていないでしょうか? そんな人も、シンデレラ体重を追い求める人も、ボディメイクやダイエットをする際にもっとも重要な考え方が抜けてしまっていると感じています。 というわけで、 体重の増減に一喜一憂している人も読んでみてくださいね!   ┃シンデレラ体重とは シンデレラ体重はツッコミどころ満載 さて、シンデレラ体重についてですが、諸説あるものの「BMIが18以下」の状態を指すそうで、 これが若い女の子たちの間で一種のステータスになっているようです。 BMIの標準値は18.5~22。   18.5未満は「痩せすぎ」ですから、これだけ見ても健康的ではありません。 というか、もうツッコミどころ満載でどこから手を付けていけばいいのかわからないほどです(笑)。 でも、私がそう思えるのは知識があるからこそ。 世の中には「BMI18=美しい」と信じてしまっている人は少なくないようです。   また、人気モデルさんに憧れて、体脂肪率や筋肉量、身長などを無視して 「とりあえず体重を40kg台にしたい」となんとなく思っている人もいるのではないでしょうか。   女性は一度決めるととことんがんばる傾向があります。 それが正しい方向ならそのまま突っ走ればいいのですが、体重・カロリーやBMIの数値ばかり気にして 「痩せること」が目的となってしまうのは大問題。   特に、正しいダイエットの情報を知らないと注意が必要です。 そういった人は過激な食事制限に走りがちで、普段の生活が辛いものに一変してしまいます。   「美しさ」からどんどん遠ざかる“やみくもなダイエット” 食べたいものを我慢しているとストレスが溜まります。 本来は楽しいはずの友達との食事だってカロリーが気になって楽しむものも楽しめません。 また、何か食べたら太ってしまうことが気になって体重計に乗っては一喜一憂してしまう……。   何か得体の知れないものに追われている状況になってしまいます。 そのイライラやストレスはポイントカードのように溜まっていき、いつしか爆発してしまうかもしれません。 精神的な辛さに加えて、肉体的にも不調がたくさん出てくるでしょう。 お肌や髪、爪のハリはなくなります。 BMIは身長と体重によって導き出されるため、体脂肪率も筋肉量も考慮されていません。 一般的な人がBMI18以下を実現すると、メリハリのない体に仕上がってしまいます。 血の滲むような苦労をして痩せた結果、理想の美しさから遠ざかるなんてことは避けたいですよね。   ┃マーケティングに踊らされるな! シンデレラ体重はエステ業界のマーケティングの一環と言われています。 これから夏に向けて雑誌やネット記事、広告などで似たような「おかしなこと」を多く目にすることが増えるでしょう。 貴重なお金や時間、そして何ものにも代えがたい健康を失ってからでは遅いです。 どうか、そういったマーケティングや情報操作などに踊らされないようにしてください。   そのために必要なのは、正しい知識です。 まず、ボディメイクの基本中の基本は「鏡を見ること」。 日々の習慣として体重と体脂肪を測り書き留めておく分にはいいのですが、 もっとも優先すべきは鏡に映る自分の姿。 自分の体のリアルな状況を見て、理想の体と比べるんです。 すると、理想の体になるには何が必要なのかがわかってきます。   例えば、 お腹周りがプニプニしているなら、やるべきことはまず脂肪を落とすこと。 くびれを作りたいなら、お尻の筋肉をボリュームアップさせることなども有効。 体がヒョロっとしているのなら、筋肉をつけるとメリハリが生まれてきます。 筋肉をつけたときに体重は増えますが、体は健康的で美しくなります。 そう、これらは体重計やBMI値だけでは測れません。   誰もが理想とする体があると思います。 その理想形と今の自分とのギャップを知ることができれば、あとは逆算していけばいいわけです。 実はこれこそが理想の体になるための一番の近道だと思っています。 「○○するだけ!」 といったダイエットや知識なしに食事制限は一見、効果があるように思えますが、健康的には痩せていきません。   こうやって「やるべきことこと」が見えてくるので、正面だけじゃなく、横や後ろ姿など体をくまなくチェックしましょう。   ┃ダイエットを始めるにあたって ダイエットを始めるときにやるべき2つのステップ まとめると、 (1)理想と現実を見て、どこがどう違うのかリストアップ (2)「理想に近づくにはなにをどうをすべきか」ということまで落とし込んでいく。   まずはこの2つのことから始めてみてください。 ボディメイクは、食事と運動をしっかりやっていけば、確実に理想に近づいていくもの。 人によって必要な時間は違いますが、センスや才能は必要ありません。   短い期間で大きな効果を得ようとするとそれ相応の努力が必要ですが、計画的にやっていけば辛さを軽減することだってできます。 シンデレラ体重を目指していなくても、とりあえず体重を減らそうとしている人は多いでしょう。 とにかく、やみくもにダイエットすることはやめましょう。   そして、何度でも言いますが、 とにかくボディメイクやダイエットを考えている人はまずは鏡を見ましょう! まずはそこからです!   ┃わたしのケース ちなみにわたしのケースをお伝えてしたいと思います。 この写真は大会前と現在(2018年5月)の写真です。 MIHARU Instagram 左は現在64kg 右は大会前54kg ちなみに今のわたしのBMIは 24.1 シンデレラ体重のBMI18からはかけ離れてますね!!   BMI標準値も超えて、BMIだけでみると肥満スレスレの数値になります。 大会前のわたしの体重でBMIでも20.3! シンデレラ体重のBMI18を目指すとしたらどこまで絞るのか....。 想像もつきません。 ↑ BMI20.3です。   大会前と比べ今は体重が10Kg違ってきますが女性らしい丸みがあって好きです。 もちろん大会前の絞った感じも好き😁 なりたい身体があるからわたしも日々鏡をみて、トレーニング・食事をしています!! MIHARU SNS Online Salon:https://miharu-k.info/onlinesalon Blog:https://miharu-k.info/blog Shop:https://miharu-k.info/shop Twitter:https://twitter.com/miharufitness Instagram:https://www.instagram.com/miharu_ifbbpro/ Youtube:https://www.youtube.com/channel/UCZBKVZ6H7M1B3u1fm_fnPkw アメブロ:https://ameblo.jp/miharu-jp/ ビキニスクール:https://miharu-k.info LINE:http://nav.cx/fKXIKSM

IFBB HAWAII PROを終えて皆さんに伝えたいこと。

IFBB HAWAII PROを終え 2018年の初戦、IFBB HAWAII PROが終わりました。 結果は11位。 表彰台へ上がることは出来ませんでした。 本当は表彰台へ上がってから、皆さんに伝えたかったことがあります。   ハワイ大会を終えて皆さんに伝えたいこと それは、 プロになって私は心からこの競技が好きになったという事です。   アマチュア選手時代の大会に臨む心構えは, 「常に勝つことだけを考える。」 という、選手としては当たり前の事だけど、どこか荒々しく、心に余裕の無いものでした。   フィットネスビキニというカテゴリーという事もあり、バックステージでの女子同士のピリピリしたムード、目に見えないけど絶対そこにあるでしょ、と思うような派閥の壁、身内意識から生まれる謎の敵意。   ネイルもビキニもメイクもド派手で華やかにして、 表向きは、フィットネスビキニってキラキラしてて素敵な競技! だけど、蓋を開けたら闇が深い。   私だけかもしれないけど、こういうものを感じていました。 正直な話、プロになると決まった時、 “この闇から抜けれるかもしれない”という事に少なからず喜びました。 ただ、プロの世界のBIKINI選手の人間関係について何も情報が無かったので、 もっと闇が濃かったらどうしようという不安もありました。   そして2回のプロ大会を終えて確信しました。 (初のプロ大会は昨年9月ASIA GRAND PRIX、そして今回のHAWAII PRO) 本当にプロになって良かったと心から思います。   その理由は、バックステージで一緒になったBIKINI選手達が教えてくれました。 「プロは自分の成長をステージで披露してファンを楽しませるものなの。」 2017年のOlympiaで優勝したアンジェリカの言葉です。   「ネイルやメイクをド派手にしてどうするの?着飾ったら誰だって美しくなれるわ。 皆んなはそういうのを見にきたんじゃ無いの、ナチュラルでいて美しいのがプロフェッショナルでしょ?」 2018年のアーノルドクラシックコロンバス2位のジャネットの言葉です。   これらは全てバックステージでみんなで楽しくメイクをしたり、それぞれの国から持ってきた差し入れをシェアしながら談笑している時の会話のごく一部です。   プロの大会は、常に“世界大会”です。 選手は国籍も、所属チームも、言葉も習慣も違います。 でも、 みんなBIKINIプロとしての誇りを持っているから、 誰に対しても常に優しく、常に笑顔、誰かが困っていたら全員でサポートする。 選手同士のrespectが強いです。   そして何より響いたこの言葉。 「今回は前回の私よりもかなり成長してるから、きっとみんな盛り上がるわ! やっぱり皆んなを楽しませて幸せにするのがプロよね!」   なるほど、 なるほどなーーーーーーっと。   ここまで心構えが違うと、私の中ではもう全く別競技。 これ見よがし溢れまくる余裕。 心に余裕がありまくる。   自分の成長を楽しみ、 そしてその成果を大会で披露してファンと一緒に楽しむ。   大会の規模、オーガナイザーによってはステージのアレンジはかなり自由です。 大会前日の選手ミーティングで、『どういうステージングにしたらもっと大会を盛り上げれるか』を話し合ったりします。 私のデビュー戦のASIA GRAND PRIXがまさにそれで、 「各カテゴリーが終わったら、男女・カテゴリーに関係なく選手全員でステージに出てごちゃ混ぜでポーズダウンしようぜ!」 というフレックスルイスの提案が通り、実際に行われました。   もちろんその日で一番の盛り上がり!大成功なわけです! プロ大会をたかが2回経験しただけで、こんなにBIKINI競技を好きになってる事に自分でもびっくり。   そしてこれは、日本の選手にも気づいてもらいたい事。 常に自分の成長を楽しんでください。 比べる相手は他の選手じゃない。 昨日の自分です。 成長する事の喜びを、応援してくれる人達と共有してください。   選手を応援する人にも伝えたいです。 他の選手と比較せず、選手個人の成長を楽しみ、そして喜んであげて下さい。   選手が誰かと比較されるのは、 審査員だけでいいんです。 競技である以上順位がつくし、誰かと比較されます。 そこには悔しい気持ち、辛い気持ちも生まれます。   そんな時は、 自分を成長させる為の行動に素早く移ってください。   初めて大会に出る人は、ここがスタートだと思ってください。 次の大会は、今日よりいい姿になる! この気持ちを忘れずに、成長を感じる日々を過ごして下さい。     今回のHAWAII PROへの挑戦は、 大きな学びと成長がありました。 それを得ることが出来た事が、今は何よりも嬉しいです。   表彰台に上がれなかったことは悔しいです。 でも、もう次の大会が楽しみで仕方ありません。 だって、もっと成長した自分がそこにはいるはずだから。 その姿を、今回応援してくれてた人に見てもらいたいから。   まだまだ成長していきます。 その姿を楽しみにしてて下さいね!!   IFBB BIKINI PRO MIHARU MIHARU SNS Online Salon:https://miharu-k.info/onlinesalon Blog:https://miharu-k.info/blog Shop:https://miharu-k.info/shop Twitter:https://twitter.com/miharufitness Instagram:https://www.instagram.com/miharu_ifbbpro/ Youtube:https://www.youtube.com/channel/UCZBKVZ6H7M1B3u1fm_fnPkw アメブロ:https://ameblo.jp/miharu-jp/ ビキニスクール:https://miharu-k.info LINE:http://nav.cx/fKXIKSM

結果を出すために

│結果を出すために   【頑張れ!】 はい!!!頑張ります!! 笑   みんな頑張ってますよ!! 少なくともわたしの知っている方の多くは   ただ、トレーニングはその頑張りや内容によって目に見えてわかってしまう。 これがトレーニング(筋トレ)の面白いところ あなた・わたしがどのくらいトレーニング追い込み頑張れたか 食事の管理がどのくらいできたか 身体をみればわかる。   結果なんて、 努力の1000000000分の1くらい。   やれば変われるがそこまでの道のりや努力は計り知れない。 仕事もプライベートも肉体改造も、 計画的に確実に進化させる。   そのための、 血肉を削る努力。 これ、必須ね。   スキップした人、 めんどくさくてやらない人、 そういう人は死ぬ気で叶えたい夢じゃ無いんだと思う。   だって妥協できるんだから。 「これを確実に遂行させなきゃ、死にますよ。」 って言われたら、死ぬ気でやるでしょ。   でもやらないっていうのはそういう事。 死ぬ気で変わりたいわけじゃ無いんだよ。   私は、自分のやるべき事がわかっている。 だからモチベーションが下がったり、道に迷う事はない。 やる事は1つしか無いのだから。   MIHARUさん(@miharu_fitness)がシェアした投稿 - 2017 4月 30 8:35午前 PDT   MIHARU SNS Online Salon:https://miharu-k.info/onlinesalon Blog:https://miharu-k.info/blog Shop:https://miharu-k.info/shop Twitter:https://twitter.com/miharufitness Instagram:https://www.instagram.com/miharu_ifbbpro/ Youtube:https://www.youtube.com/channel/UCZBKVZ6H7M1B3u1fm_fnPkw アメブロ:https://ameblo.jp/miharu-jp/ ビキニスクール:https://miharu-k.info LINE:http://nav.cx/fKXIKSM

Recent Posts

Protected: 会員専用 除脂肪

│トレーニングを始めるにあたり   自分の事をよく知ることが目標達成の一番の近道になります。 一生懸命運動をしているつもりなのに、なぜかどんどんバランスの悪い身体になっていく.... 食事制限をきっちりこなしているのに貧血でめまいがしたり栄養失調状態に陥ったり.... なんとなくやってみた。が、取り返しのつかないことになりかねません。 えー、そんなことあるの?? と思われるかもしれませんが、運動未経験の方によくある話です。   「がむしゃらに有酸素運動をして体重は減った。 でも、鏡をみたら思い描いた理想の体ではなかった。」   「ダイエットをはじめて3ヶ月、 頭痛・肌荒れ・生理不順・疲労に毛髪トラブルなどの症状に悩まされている。」   このような症状になった方いませんか?   しっかりしたトレーニングや食事制限をする前にまずは自分のことを知る。 どれくらい制限すればいいのか、どんなものを摂取すればいいのか、 などなど、答えは百人十色、みんな自分にあった答えがあるのです。 自分自身のなりたい姿が決まったら、下の計算式を使ってより詳しく落とし込んでいきましょう!   ①自分の除脂肪体重を計算してみましょう 体重kg −( 体重kg × 体脂肪率%) = 除脂肪体重kg 例 体重60kg 体脂肪率25%の女性の場合 60kg −(60kg × 0.25%)= 45kg 除脂肪体重が45kgとなります。   この45kgは体から脂肪を除いた筋肉・水分・骨や内臓の重さになります。 この数字以下の目標設定は、 今の段階では現実的な設定ではないということです。   ②目標となる体重を設定 脂肪を落としていきたいので、体脂肪率を元に計算をします! 25%→20%にしたい時は 除脂肪体重kg ÷( 1 − 目標体脂肪率% ) = 目標体重kg 例 45kg÷( 1 − 0.2% )= 56.25kg 56.25kgが体脂肪率20%を目標にした時の目標体重になります。     ③最後は自己摂取カロリー いろいろな自己摂取カロリーの計算方法があります。 私がおすすめする計算方法は、 先程計算していただいた除脂肪体重を使って計算していきます。   除脂肪体重kg...

NHK“BS1スペシャル”筋肉女子

新年あけましておめでとうございます。   今年は、 “より私らしく”をモットーに突き抜けていきたいと思います。   ご報告 今日は皆さんにTV出演のご報告があります。   昨年の夏、NHKのドキュメンタリー番組制作のため密着撮影がスタートしました。 主な内容は、 JAPAN PROに向けたMIHARUの取り組み。 競技を通して自分と向き合う姿。 世界のプロ選手の生活。 日本人唯一のプロ選手としての生き方。   過去の私。 今の私。 そして、これからの私。   NHK BS1スペシャル「筋肉女子 ~スーパー美ボディへの道~」 1月12日 22時〜(49分間)番組詳細 オンデマンドからもみることができます→こちら   約半年間の撮影の中だけでも、 私の環境も考えも目まぐるしく変わっていきました。   大会をむかえるごとに思うのは、 成長するのは身体よりも心だということ。   筋トレが好きな人も嫌いな人も興味の無い人も、 競技が好きな人も嫌いな人も初めて知った人も、 一人でも多くの人にBIKINIという競技を知って頂きたいです。   そして、番組を通して私のBIKINI競技に対する思い、 私に関わる全ての人に対する思い、情熱を伝えたいです。     私も放送日まで完成品は見ることが出来ないのですが、 一番の見どころは、人生最大の体重65kgから大会に向けた減量の姿だと思っています。   正直な話、増量マックスの姿でTVには映りたくない!笑 私だって納得のいかない姿のときはSNSの更新が露骨に下がるくらいに女子メンタルを持っています。   常に理想の姿でいたいし、理想の姿でいなきゃいけない、 皆にとって憧れの姿でいることを求められてるって勝手に思っていました。   でも、今回の撮影を通して、 そんな自分さえも今の私なんだと思えるようになった。 リアルな私、弱い私も含めて、本当の私なんだ。って。   私は勝手に、皆にもっと必要としてほしくて、 理想でいなきゃいけないって、心の何処かで思っていた。   でも、そうじゃないってようやく気がついた。 (気づけたのは大会後だけど)   そういう意味でも、 一番選手として葛藤していた時期の番組になっているのかな!笑     私はとことん私らしくいる。 弱さも強さも、全て今の私。 そして、選手として最大限に競技を楽しむ。   2019年は新しいコーチとのプログラムもスタートした。 無理をしていた自分は2018年に全部削ぎ落としてきた。   是非、番組を通してBIKINI競技を、 そしてMIHARUをもっと知ってほしいです。   MIHARU SNS Salon:https://paymo.life/shops/8dc340865e Blog:https://miharu-k.info/blog Shop:https://miharu-k.info/shop Twitter:https://twitter.com/miharufitness Instagram:https://www.instagram.com/miharufitness/ Youtube:https://www.youtube.com/channel/UCZBKVZ6H7M1B3u1fm_fnPkw アメブロ:https://ameblo.jp/miharu-jp/ ビキニスクール:https://miharu-k.info/bikini-school

355

今日からYAMATO355ではマシンの搬入が始まりました✨ 1階は更衣室+レセプション+プロテインバー+物販コーナー 2階は有酸素+スタジオ+女性専用エリア 3階はがっつりウエイトエリアになってます✨   内覧会は29日からスタートです✨   でも正式な内覧会の日は私が香港に戻っているので、27日の午前中に私の知り合いとジムにちょっと早い見学に行くんだけど、他にも一緒に行きたい子いるかな?   もしいたらメールしてね! MIHARUさん(@miharu_fitness)がシェアした投稿 - 2017 3月 25 7:40午前 PDT   MIHARU SNS Online Salon:https://miharu-k.info/onlinesalon Blog:https://miharu-k.info/blog Shop:https://miharu-k.info/shop Twitter:https://twitter.com/miharufitness Instagram:https://www.instagram.com/miharu_ifbbpro/ Youtube:https://www.youtube.com/channel/UCZBKVZ6H7M1B3u1fm_fnPkw アメブロ:https://ameblo.jp/miharu-jp/ ビキニスクール:https://miharu-k.info LINE:http://nav.cx/fKXIKSM
MIHARUがおすすめするフィットネスウエアをまとめてみました

【最新】海外で人気なフィットネスアパレルブランド

こんにちはMIHARUです! 今回は、 海外で人気なフィットネスアパレルブランド を紹介します!   今年は様々な国のフィットネスイベントやジムに行きました。 ドイツのケルンで行われた、世界最大のFitnessの展示会「FIBO」 アメリカ最大のフィットネスの展示会、ボディビル世界最高峰の大会「Mr.Olympia」 日本、香港、LA、Las Vegas、ソウル、上海で現地のジムやEXPOに参加し、 世界中のおしゃれなトレーニー達がこぞって着ているブランド、 絶対に賑わっているアパレルブースなどをリサーチしてきました!   ではさっそくいってみましょう!   人気フィットネスアパレルブランド   女性編   1、BOMBSHELL SPORTSWEAR ( https://www.bombshellsportswear.com/ )        「ソックス・レギンス」、「サイハイ・レギンス」で一躍有名になり、日本でもSNSを通じてあっという間に広まったアパレルブランド。 FIBOの会場内で私も履いていたのですが、30分に一度は「それはどこのウエア?この会場内で買えるの?」っと聞かれる人気っぷり。 日本はもちろん、ボディビルダーの聖地Veniceのゴールドジム、ソウルや上海のジムでも履いている女性を何度も見るほど。 フィット感や履き心地もいいのですが、なにより美尻に見える効果があるのも人気の理由。     2、GYM SHARK ( https://www.gymshark.com/ )        海外の人気なフィットネスモデルがこぞって着ているGYM SHARK。 女性のレギンスはヒップが強調されて見える独特なデザインで一躍有名になった新進気鋭のイギリスのブランド。 デザイン以外に、接触冷感のタンクトップやTシャツなど、アイテムに合わせた機能が付加されているのも魅力の一つ。   3、BETTER BODIES ( http://www.betterbodies.se/ )      GASPの姉妹ブランドとしてフィットネス競技者の間で一躍有名になったブランド。 抜群のフィット感とデザインの高さが人気の理由。 欧米での販売がメインで、新作を出してもすぐに売り切れてしまうほど。     4、NEBBIA ( https://www.nebbia.biz/ )        今年のOlympiaの公式ユニフォームを担当したことで、注目度が急上昇のブランド。 ボトムはお尻の割れ目にギャザーが入り、立体的な形が自然と生まれるのが特徴。 全体的にハードなデザインが多く、フィットネス競技者に特に人気が高い。     5、Vanquish Fitness (ヴァンキッシュ)) (https://www.vqfit.com/) 2019年からアスリート契約をさせて頂いてるヴァンキッシュ 全体的にサイズは大きめになっているが着心地はナンバーワンです! イギリスのブランドで品質もいいです。   この投稿をInstagramで見る   Miharu Kurachi IFBB PROさん(@miharu_ifbbpro)がシェアした投稿 - 2019年 6月月24日午前3時21分PDT     人気フィットネスアパレルブランド 男性編   1、Body Engineers ( http://www.body-engineers.com/ )        有名フィットネスモデルやフィットネス競技者に愛用者が多く、鍛えた身体をより引き立つようデザインされたブランド。 CEOのTavi Castroは2012年Las Vegasで開かれたMusclemaniaでWorld Champion fitness...

4月のパーソナルトレーニングのスケジュール

4月のYAMATO355パーソナルの詳細をアップします✨‬   大人気の尻トレもがっつりやりますよー🍑🍑✨ ✨ 女性限定パーソナルトレーニング✨   4月の日程 20日・21日・22日・24日 15:00~15:50 16:00~16:50 17:00~17:50 18:00~18:50 19:00~19:50 20:00~20:50   パーソナル料金13,000円(税別) ジム会員様 10,000円(税別) 【お申し込み・お問い合わせ】 YAMATO 355 フィットネスクラブ   〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄三丁目21番11号 TEL:052-249-3553 http://yamato355.com/   限られた時間なので気になる方はお早めにご連絡下さい! みなさんとお会い出来るのを楽しみにしています!!!!!     MIHARU SNS Online Salon:https://miharu-k.info/onlinesalon Blog:https://miharu-k.info/blog Shop:https://miharu-k.info/shop Twitter:https://twitter.com/miharufitness Instagram:https://www.instagram.com/miharu_ifbbpro/ Youtube:https://www.youtube.com/channel/UCZBKVZ6H7M1B3u1fm_fnPkw アメブロ:https://ameblo.jp/miharu-jp/ ビキニスクール:https://miharu-k.info LINE:http://nav.cx/fKXIKSM