読書好きにオススメしたいオーディオブックトレーニング法

123
読書好きにオススメしたいオーディオブックトレーニング法

読書が趣味という人は月に10冊以上本を読む人も珍しくありません。

本は知らない世界を教えてくれたり、想像力を養うには最適で、ビジネスなどで成功している人は一般の人よりも多く本を読むという結果も出ています。

そんな読書ですが、読書にのめり込むあまり体を全く動かさず、猫背になったり首を極端に曲げたり筋肉が衰えてしまってはいませんか?

 

わたしは読書会に参加していた時期があり、その際運動・トレーニングに興味はあるけれどできてない方が多くみかけました。

家や図書館にこもって少しも体を動かさなくなってしまうと、身体能力の低下の他に運動不足からくる様々な病気にかかってしまう可能性が高くなります。

だけど、趣味の読書は辞めたくないし何か両方解決できるいい方法はないものか…

なんて考えている方がいらっしゃるのではないでしょうか?(わたし自身が一番探していました、、)

 

そんな魔法のようなものはあるわけないかと思うかもしれませんが、実は限りなく近い方法が存在します。

それはオーディオブックを使う方法と、読書をしながらトレーニングを行う方法です。

この記事では二つの方法を具体的に紹介していきます。

 

わたしおすすめ読書会→猫町倶楽部

 

 

オーディオブックとは

オーディオブックは書籍などを朗読したものを録音して聞くもので、読書のように目で見るものとは違い、耳で聞くことになります。

昔からあるものではありますが、最近は音声ファイルを簡単に保存できるようになっているので誰でも簡単に扱えるものになってきました。

また、読書するのは苦手だけど聞くことはできるという方は多く、本ではなく好んでオーディオブックで聞く方も一定数います。

 

意外にも人間は読むよりも聞く方が想像力を働かせやすく効率的に覚えることができますので理にかなっているといえます。

気になった本がありましたらオーディオブックとして販売しているか確かめてみましょう。

有名な本はほとんどありますので困ることはないと思います。

 

 

オーディオブックを聞きながらトレーニング

ジムや自宅でのトレーニング中、手持ち無沙汰になる時間がありませんか?

ランニングでしたら走っている最中、筋トレなら休んでいる最中など意外とスキマ時間が存在します。

ですがこの時間にオーディオブックを聞くことにより様々な効果を受けることができ、

とくに長時間ランニングする人はその時間を有効的に使えますのでオススメできます。

 

人によって効果はまちまちだと思いますが、読書好きの方にはぜひ試してもらいたいです!

聞く本はなんでもいいですが、トレーニングに支障が出ないビジネス書やなどがいいですね。

以前小説を聞いてトレーニングをしていましたが、最終的にストーリーが入ってこず終わってからもう一度聞き直すという二度手間になってしまった経験があります。

その点ビジネス書だと聞きやすく、もし聞き逃しても全体像が把握しやすいです。

 

話は少しそれてしまいますが、メンタリストとして有名なDaiGo(ダイゴ)さんは

トレーニングの休憩中はオーディオブックではなく、DNBという脳トレをすると行っていました。

 

それではオーディオブックの具体的な効果を説明します。

 

 

オーディオブックでいつもより長くエクササイズができる

まずいつも行なっている時間より長くエクササイズを続けることができます。

ジムにきても飽きてきてしまい少しトレーニングをやっただけで帰ってしまう方がいますが、ちょっとの工夫で長く行うことができます。

 

理由としてはオーディオブックでは多数のページを丁寧に読み上げていきますので全部聞くとなるとかなりの時間になり、気がついたら時間が経っていた!なんて場合が多いからです。

流石にダンベルなどの重いものを持ち上げてのトレーニングだとそれどころではないかもしれません。

そこまでペースの早くない有酸素運動などには大いに効果があるでしょう。

 

またオーディオブックは気合を入れて聞こうとせずとも聞き流しているだけで頭に入っていきます。

もちろんどのくらいトレーニングをやるかは人それぞれですが、段々と飽きてしまうという方がいたらぜひ試してください。

 

 

トレーニングやビジネスのオーディオブックでモチベーションが上がる・保てる

オーディオブックを聞くことによりモチベーションの維持にも役立ちます。

とくにトレーニング関連・ビジネス系のものを聞いている際はかなり効果があるでしょう!

始めた当初はやる気に満ち溢れていても時間が経つにつれグダグダになってしまいます。

そうすると復帰は難しくなり惰性でトレーニングをしてしまうので意図していた目的と違う成果が出てしまいます。

しかしオーディオブックを聞くことによりモチベーションの低下はしにくくなります!

中々調子が乗らないなという方がいましたら試してみましょう!

 

聞きながらあなたにあったトレーニングを見つけられる

音楽を聞く、テレビを見るなど様々な方法はありますが、オーディオブックを聞きながらトレーニングも1つの方法となります。

音楽を聞いてノリノリでやった方がいいのかオーディオブックで本を聞きつつ脳を刺激しながらやった方がいいのか。

テレビなどを見ながら気軽にやったほうがいいのか様々な選択肢はあると思います。

正解はひとつではありませんので様々なものを試し自分にあったものを見つけていきましょう!

 

 

読書をしながらトレーニング

本を読みながらトレーニングなんてできるの?と思われそうですが負荷の重くないトレーニングでしたら問題なく行うことができます。

それも特別なものを用意する必要はなく誰でもすぐに始めることができますので今この記事を読んでいる方も実際に試してみてください。

 

立つ・歩きながら読書

立つだけかと思われるかもしれませんが、立って読書するのは大いに効果があります。

まず立っている状態と座っている状態では座っているときの方が40%も腰に負担がかかると言われ、長時間のデスクワークなどは腰痛の原因になります。

ですが立つことは全身運動ですので負荷がほどよくかかり座っているときよりも筋肉を使っていることになり腰への負担も少ないです。

また立って作業したほうが作業効率が上がるという理由から、

2015年から楽天のオフィスにはスタンディングデスクを取り入れられ日本マイクロソフト・グーグル日本法人や東京大学大学院などにも導入されています。

このように置くだけでスタンディングデスクが作れるものから

下記のように既にあるデスクの上に置くことによってスタンディングデスクとして利用できる物もあります。

立って読書をするポイントは姿勢をよくすること!猫背などは絶対にしてはいけません。

猫背で読んでしまうと首に負担がかかってしまうので本の高さに気をつけてください。

 

また慣れてきたら歩きながら読書をしてみましょう!

行儀が悪いと言われるかもしれませんので家の中など人目につかない場所限定になってしまいますが歩くのは非常に効果的です。

歩くという行為は国が推奨していることでもあり、全く歩いたり運動しない人と激しい運動はしないけど毎日歩いてはいるという人を比べると歩いていない人は
ガンなどの病気にかかりやすくなるのがわかっています。

歩きながらの読書は座って読むときよりも脳に刺激が入りやすく記憶に残りやすく覚えやすくなるのでオススメの方法です。

スタンディングデスクを使われる方は足元にバランスボードやステッパーを置いて作業をすると記憶に残りやすくなります!


スポーツ庁では既に終わってしまってはいますがウォーキングのイベントなども過去開催されていました。

 「FUN+WALK PROJECT」では、1日の歩数を普段よりプラス1,000歩(約10分)することを目指し、まずは1日8,000歩(国民の平均歩数は男性7,194歩、女性6,227歩)を目標とします。日常的に気軽に取り入れられる運動「歩く」を通じて、スポーツ参画人口の拡大を図り、国民の健康増進につなげていきます。
参照:スポーツ庁

 

スクワットしながら読書

少し難易度が上がりますが難しいものではありません。

本を持ちながら自分のペースでできますので思い立ったらすぐに実践できます。

スクワットは主に下半身の筋肉を鍛えることになりますが、

下半身の筋肉は体の大部分を占めており鍛えることによって脂肪燃焼や何もしていなくてもカロリーを消費していく基礎代謝を上げるのに近道となります。


やり方のイメージはこの動画で手には本を持っている感じになります。

スクワットはそこまで深く腰を下げなくてもよく、浅く腰を曲げるだけで大丈夫です。

そもそも思いっ切りやってしまったら読書どころではない!

なので問題なく読書ができるくらいの負荷にとどめておきましょう笑

 

また注意点が1つあり、やる前に少しだけでいいのでストレッチをしましょう!

いきなりスクワットを始めると体が固まったままやることになるので怪我をしてしまう可能性が高くなってしまいます。

安全に行うためにも身体をほぐしてあげたあとに行うようにしてください。

 

バランスボールにのって読書

最後は新たに買う必要があるかもしれませんがバランスボールにのって読書をすることで乗るだけで体幹(体の奥の筋肉)を鍛えることができます。

バランスボールは飽きにくいので誰でも続けられます!

はじめは座るだけ、慣れてきたら片足を上げてみたり頭を軸として腰で円を描いてみたりして楽しく続けてみてください。

 

バランスボールは様々な種類があり難しいものから簡単なものまで幅広くあります。

基本はよく見かける球体のボールで大丈夫ですが慣れてきましたら他のでも試してみるといいでしょう!

ただし誤ってひっくり返ることもありますので行う際は周囲の安全を考慮し無理のない範囲でやるようにしましょう

 

さぁ読書をしながらトレーニングをしよう!

わたしのおすすめはオーディオブックです。

本やキンドルなどを持ったままの『ながらトレーニング』をやったことがあります。

しかし負荷が重くなってくるにつれて本の内容が頭に入ってこなくなります。

歩きながらの読書は読書スピードが上がると感じていますが、筋トレに読書はスピードが落ちました笑

しかし、オーディオブックは声優さんが滑舌・テンポ良く本を読み上げてくれます。

中負荷のトレーニングくらいまでならオーディオブックでも読み上げるストーリーは入ってきました。

 

初心者で本を読みながらトレーニングをしたい方には『バランスボール読書』

中負荷の筋トレをしながらの読書をしたい方は『オーディオブック筋トレ』をおすすめします。

 

機械音声でも平気!という方はキンドルの読み上げ機能を利用すると

オーディオブックにまだ追加されていない本だとしてもトレーニングをしながら本を聴くことができるのでおすすめです!!

 

 

『読書好きな方におすすめトレーニング』に対するMIHARUのコメント

 

私もマネージャーに言われてスタンディングデスクを部屋に用意しました(笑)

読書もそうですが、PC作業に集中しているとどうしても猫背になってしまうので非常に助かっています。

個人的にはオーディオブックを聞きながらトレーニングは集中力が散漫してしまうので、有酸素中がいいんじゃないかと思います。

トレーニング中は、気合が入る音楽やBGMになるような音楽のほうが個人的には好きです。オーディオブックだとどうしても内容に集中してしまうので、、。

 

みなさんも色々試して、自分に合った方法を見つけてくださいね!

 

 

MIHARU SNS

Online Salonhttps://miharu-k.info/onlinesalon
Bloghttps://miharu-k.info/blog
Shophttps://miharu-k.info/shop
Twitterhttps://twitter.com/miharufitness
Instagramhttps://www.instagram.com/miharu_ifbbpro/
Youtubehttps://www.youtube.com/channel/UCZBKVZ6H7M1B3u1fm_fnPkw
アメブロhttps://ameblo.jp/miharu-jp/
ビキニスクール:https://miharu-k.info
LINE:http://nav.cx/fKXIKSM